不眠症,うつ病,パニック障害,躁うつ病,統合失調症など,児童青年期から老年期までの様々な問題に,専門医として質の高い医療を提供いたします。眠れない,気分が落ち込む,やる気が起きない,不安で落ち着かない,イライラする,緊張しやすい,頭の中が混乱しやすい,身体のことばかり気にかかる,学校や仕事にいけない,もの忘れ,ストレスなど,気になる症状があれば一人で悩まず,ご相談ください。多職種チームで,認知症,自殺予防に対しても,支援をおこなっています。

 

初診の方へ

初診は予約制となっております。まずはお電話で,お問い合わせ・ご予約をお願いいたします。当日は保険証,医療証をお持ちになってお越しください。初回の診察では,1時間から2時間程度,お話をうかがいます。

 

再診の方へ

お待ち頂く時間がなるべく短くなるよう,再診は予約優先制になっております。予約の変更はお電話で承っておりますので,お気軽にご連絡ください。

 

カウンセリング

完全予約制で臨床心理士によるカウンセリングをおこなっております。当日に医師の診察もおこないます。「保険外併用療養費制度における予約診療」として毎回2200円の予約料金が発生します。カウンセリングの適応について,主治医にご確認ください。

 

もの忘れ外来

高齢社会となり,認知症の方は急速に増えています。当院では,認知症の早期発見・早期治療を行い,長期的なかかりつけ医として認知症の治療を継続しておこなう「もの忘れ外来」と,認知症デイケア「かなりあ」を開設しています。「もの忘れ」「認知症」のご相談につきましては,なるべくお待たせすることがないよう,初診の日程を調整いたします。「もの忘れ」で困っている方,「もの忘れ」がみられ,脳や身体の病気があるのではと心配されている方は,当院にご相談ください。精密な検査が必要な場合は,他の専門医療機関にご紹介し,連携して治療を進めていきます。

 

自殺予防外来

宮崎県は自殺死亡率(人口10万人あたりの自殺者数)が全国的に高く,2020年の暫定値も全国ワースト3位となっています。当院では「自殺再企図防止のための救急患者精神科継続支援研修会」を受講し,自傷・自殺未遂者支援を中心に宮崎県の救急医療と精神科医療の連携をすすめている医師・スタッフで,自殺予防に取り組んでおります。自殺を図り,救急外来,外科,内科などを受診され,診療情報提供書がある場合は,なるべくお待たせすることがないよう,初診の日程を調整いたします。家族や大事な方に自殺の心配がある場合もご相談ください。カウンセリングや精神科訪問看護の利用もあわせて,再び自殺を図ることがないように,自殺を予防するサポートをいたします。

 

■ 待合室

待合室.jpg

 

■ 診察室

診察室.jpg

 

■ バルコニー

バルコニー.JPG